銀座カラーのコースでVIO脱毛が含まれているもの
●全身VIP脱毛
●全身VIPハーフ脱毛
●フリーチョイス脱毛
できるだけ費用を抑えたいならフリーチョイスがオススメです。
フリーチョイスの中でも
・デリケートチョイス(Vライン上部、Vラインサイド)
回数6回で費用が13,000円
・スタンダードチョイス(iライン)
回数6回で費用が26,000
月額プランも利用できるということで費用面で優しいので口コミも好評です。
けれども全身脱毛プランよりも1部位分が高いというデメリットもあります。
全身脱毛だと22部位を脱毛すると99,000円ですが、フリーチョイスの場合には3部位VIO脱毛すると52,000円と割高です。
銀座カラー=全身脱毛というイメージが強いでしょう。
銀座カラーならば6回の施術で確かな効果が得られるようですから、6回は必ず受けましょう。
他のサロンでも6回と言う回数は目安になっています。
1回で効果がでるとは思わないようにしましょう。
3回でもかなりの効果を実感できるようですよ。
ムダ毛の処理は濃い方が効果も大きく短時間で施術できます。
逆のイメージを持っていた方も多いでしょう。
銀座カラーだけでなく他のサロンでも同様です。
銀座カラーのVIO脱毛を受けると、保湿効果も得られます。
これは女性には嬉しいメリットです。
保湿ケアを大事にしていますので脱毛による乾燥とは無縁ですし、美容サロンのノウハウも駆使してスキンケアも施してくれます。
例えば自己処理をすると乾燥だけでなくお肌トラブルのリスクも高まります。
若いころはダメージが表面化することなく蓄積して、20代後半ごろから表面に出始めます。
なので若いころに脱毛をしておけばダメージを蓄積することなくスキンケアに力を入れることができます。
それまで脱毛サロンに通っていなかった方も、自己処理ではいけないと感じて脱毛サロンに通い始めたという方も多いですよ。
ダメージから回復するにはかなり手間暇がかかります。
口コミでも若いうちからの脱毛はオススメだと言われています。
さらにVIO脱毛で体臭が改善されたという声もあります。
デリケートゾーンの強烈な臭いが改善できるのですから、パートナーとの時間も楽しみになります。
デリケートゾーンの臭い対策もエチケットと言えるでしょう。

おすすめの記事