銀座カラーでVIO脱毛した方の口コミでは、他サロンよりも痛いというコメントがありますね。
その反面、効果も高いので昔ながらの脱毛サロンという感じなのでしょう。
昔から脱毛は痛いほど効果があると言われてきましたから。
VIO脱毛はデリケートな部位なので、それだけ刺激が強いのかもしれません。
全身脱毛を体験した方も、VIOの処理が一番痛いと言いますから。
私が実際に体験した感想も、やはり他サロンと比較して痛いことです。
脱毛器のパワーが強いのかもしれません。
回数を重ねても痛みに慣れることはありませんでしたが、痛いだけあって効果は高いですね。
2回目あたりから毛質が変わるのを実感でき、以前と比べて細くなった感じです。
デリケートゾーンのムダ毛は本来濃いのですが、3回目あたりから二の腕の毛と同じくらいまで薄くなりました。
お風呂で石鹸をつけて洗浄するときも、毛が減ったのを実感できましたね。
私の場合は全6回の施術で、ほぼ目立たなくなりました。
抑毛作用は今も続いており、ツルツルの状態を維持できています。
実際にVIO脱毛をしてみて、あそこのムダ毛は不要だということがよくわかりました。
頭髪なら頭部を守る役目もあるようですが、あそこの毛はないほうが絶対にいいですね。
夏場は特に快適ですし、汗をかきにくくなります。
パートナーに見られることにも抵抗がなくなり、自分から積極的になれたりします。
海外ではデリケートゾーンの脱毛が当たり前だそうですが、実際に体験してみるとよくわかる気がします。
最近の銀座カラーの口コミでは、以前よりも大幅に痛みが弱くなったという話も聞きます。
IPL(インテンス・パルス・ライト)を使用した脱毛器を導入しており、肌ではなくムダ毛に作用してくれるそうです。
旧脱毛器時代に銀座カラーで腕・脚などの脱毛をした方は、新脱毛器でVIO脱毛をしたら、痛みが大幅に軽減していたと言います。
脱毛時間も大幅に短縮化されていて、照射範囲の広い光を使用するので快適とのことです。
IPL脱毛器は全身脱毛用に開発された機種であり、VIO脱毛にも高い効果を発揮してくれるようですね。
銀座カラーの口コミを確認するときは、口コミの時期にも注意してみてください。
旧脱毛器と新脱毛器ではかなり痛みが違ってきますし、処理時間、回数なども変わってくるようです。
脱毛技術も日々進化していますから、同じサロンでも5年前とは痛みや効果がまったく変わるなんてことは多いですし。
一つ言えることは、ワキ脱毛をして痛いと感じたら、それ以外の部位の脱毛も痛いことでしょうね。
これは大手サロンだけでなく、中堅・小規模のサロンにも言えることです。
ワキの皮膚はやわらかくて、腕や脚などよりもデリケートですから、感覚としてはデリケートゾーンに似ているでしょう。
最近の銀座カラーの口コミでは、ワキ脱毛が痛くないという声をよく聞くので、デリケートゾーン脱毛の痛みもかなり弱くなっていると思います。

関連キーワード
VIO脱毛, 銀座カラーの関連記事
  • VIO脱毛を脱毛ラボで体験した効果と口コミ
  • VIO脱毛を脱毛ラボで受けた方の口コミと評価は?
  • VIO脱毛を銀座カラーで受けて感じた効果と最新の口コミ
  • VIO脱毛を銀座カラーで受けた方が口コミで話すメリット
  • VIO脱毛をミュゼで受けた方の効果に関する口コミ
  • VIO脱毛をミュゼで受けた方が口コミで評価していること
おすすめの記事